みんなでチャレンジ!わくわくスポーツフェア2018

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、新規追加された種目や既存の種目の特性を知り、体験することで競技理解を深め、子どもから高齢者すべての年代でオリンピックを身近に感じ、この事業を機にスポーツやオリンピックに興味を持ってもらうことを目的に開催する。

日 時 12月8日(土)午前10時~午後4時
会 場 小山公園
実施内容 [オリンピック・パラリンピック体験ブース]

●野球 ●スケートボード ●射撃 ボルダリング ●BMX ●ロードレース(自転車) ●バスケットボール(3×3) ●空手道 ●ラグビーフットボール ●車いすバスケ ●ボッチャ

[わくわくチャレンジスポーツ体験ブース]

●健康ブース(体力年齢測定、健康体操等) ●アルティメット ●足こぎ2輪自転車 ●スラックライン ●ウォーキング・フットボール

その他 運動ができる服装・靴でご来場ください

 

開催後のレポート

日 時 令和元年12月14日(土)午前10時 ~ 午後3時
会 場 小山公園
参加者 1,500人
内容 昨年に続き2回目の開催となった当事業は、暖冬の影響で平年より暖かく青々とした快晴の中、約1,500人が参加してくれました。今年は体験種目数を増やし、トークショーや演技披露を行うなど昨年より更に充実し、普段耳にしないような種目や体験できない種目を楽しく体験してもらい、今年から設置したフォトスポットのパワーリフティングでは子ども達が和気あいあいと写真を撮るなど家族みんなで楽しむイベントになりました。
このイベントを通して、体を動かすことの楽しさやオリンピック・パラリンピックに興味を持ってもらい、今年開催される東京2020大会に向けた気運の醸成を図ることができました。

他年度の結果

                 バナー広告              

バナー広告について