さがみはらスポーツフェスティバル

さがみはらスポーツフェスティバルは、子どもから高齢者まで市民の誰もが、気軽にスポーツを親しむきっかけづくりと市民のスポーツ実施率の向上を図ることを目的として、さまざまなスポーツ団体の体験ブースがあったり、参加団体が演技披露をするイベントです。
初めての来場者でも、楽しく運動が体験でき、自らの健康を確認することもできます。アスリートとの交流や応急措置の講習、売店等もあり、ご家族そろってお楽しみいただけるイベントです。

日 時 平成30年10月8日(月・祝) 午前9時30分~午後3時15分※雨天中止
会 場 相模原ギオンスタジアムギオンフィールドギオンスポーツスクエア麻溝公園スポーツ広場
参加団体 PDF

開催後のレポート

日 時 平成30年10月8日(月・祝) 午前9時30分~午後3時15分
会 場 相模原ギオンスタジアム、ギオンフィールド、ギオンスポーツスクエア、園路
参加者数 4,500人
内容 このイベントは、読売巨人軍の菅野智之選手からの寄附金を充当して開催しました。

当日は時折小雨が降る寒空の中、約4,500人の参加を得て、実施することができました。
天候のためか昨年より参加者数は減ってしまいましたが、今年新たに、活動ブース6団体、飲食ブース4団体、販売ブース1団体が加わり、ブース数は過去最高の合計55団体となり、昨年より内容がさらに充実し、様々な種目を体験することができるイベントとなりました。
昨年同様に東京オリンピック・パラリンピックの情報発信のブースやニュースポーツ・アーバンスポーツといった新しいスポーツを体験できるブースも増えたため、この事業の「子どもから高齢者までの誰もが、気軽にスポーツに親しむきっかけづくり」という目的を満たしたイベントとなりました。

                 バナー広告              

バナー広告について