市内企業による子どものスポーツ支援

「公益財団法人相模原市スポーツ協会」は、相模原市スポーツ推進課と連携し、新たに、市内企業による子どものスポーツ支援の制度を設けました。

企業が夢を追う子ども達のチャレンジを一緒に応援することを目的として、クラブと支援企業の橋渡しを行う制度です。

制度の特徴としては、細く長く支援をすることで子ども達の成長を見守る、企業の地域貢献活動、及び人材育成活動であることです。まさに、SDGs目標17「パートナーシップで目標を達成しよう」とマッチする持続性を目的とした内容です。

初年度の令和5年度は、エントリーした全9クラブ(バレーボール3チーム、バドミントン3チーム、サッカー3チーム)の支援が成立し、子どものスポーツ支援としてクラブと企業の新たな関係がスタートいたしました。

支援が成立したクラブと企業には、試合への応援やクラブのレクリエーション行事への参加、企業への会社訪問や工場見学など双方向で顔が見える関係を築いていただきたいと考えています。

この制度に多大なご尽力をいただいた支援企業9社の関係者の皆様には、相模原市の子ども達への甚大なるご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

令和5年度エントリークラブ及び支援企業一覧

R5.11.10支援成立

北相チェリッシュスポーツ少年団

さがみ経営労務管理事務所

R5.9.22支援成立

RED NEXUS(小学生バレーボールチーム)

㈱旭商会

R5.11.1支援成立

三条クラークJr.

ニシダ精機㈱

R5.9.28支援成立

串川育成会バドミントン

㈱ナンエツ工業

R5.9.22支援成立

清新サッカースポーツ少年団

マイクロテック・ラボラトリー㈱

R5.11.1支援成立

相模原相東ユナイテッドFC

オーセンテック㈱

R5.9.27支援成立

藤野FC2000

榎本機工㈱

R5.9.27支援成立

富士見ジュニア

㈱向洋技研

R5.10.13支援成立

若草Jr.B.C

㈲データリンク

                 バナー広告              

バナー広告について