第30回全国健康福祉祭あきた大会ねんりんピック秋田大会2017

我が国は世界でも類をみないスピードで高齢化が進行しており、高齢になっても、健康で生きがいを持ち、様々な形で社会参加できる「はつらつと輝く社会」づくりが求められています。
また、東日本大震災からの復興が進む中、人と人、地域のつながりの重要性も増しています。
第30回全国健康福祉祭あきた大会では、「笑顔」、「絆」、「健康寿命」、「まごころ」をキーワードに掲げ、次の4つを大会の目標とします。
1 笑顔がはじける夢ふくらむ大会
2 世代を超え、地域を超え、絆を結ぶ大会
3 健康長寿の素晴らしさを実感できる大会
4 秋田の魅力とまごころあふれる大会

日 時 平成29年9月9日(土)~12日(火)
会 場 秋田県
詳 細 広報さがみはら「市体育協会からのお知らせ」の各号で、種目ごとに選考会の日程が掲載されます

開催後のレポート

派遣人数 団長1名 選手99名 合計100名
内 容 同じ世代の全国の仲間達とともに楽しむことができました。
大自然に囲まれた会場で長年培った技術と経験を精一杯発揮しました。
次回は富山大会です。みなさんの参加をお待ちしております。ねんりんピック秋田2017の開催について(大会報告)

                 バナー広告              

バナー広告について