少年海外スポーツ交流事業(卓球)

アマチュアスポーツの普及、振興と青少年の健全な心身の育成のため、スポーツを愛好する青少年を広く外国に派遣する。
要項

実施期間 平成29年8月1日(火)~4日(金)4日間
派遣先 中華人民共和国(無錫市)
団員構成 27名(選手20名・役員7名)
参加費用 選手一人当たり 85,000円  役員一人当たり 85,000円

開催後のレポート

実施期間 平成29年8月1日(火)~4日(金)4日間
派遣先 中華人民共和国(無錫市)
団員構成 27名(選手20名・役員7名)
参加費用 選手一人当たり 85,000円  役員一人当たり 85,000円
選手等の選考 市内に在住若しくは在学する中学生及びその指導者で、スポーツに対する熱意を持ち健康状態が良好な者で、選手においては参加に対する保護者の同意があり、相模原市卓球協会から推薦された者
内 容 本年度は、両国を代表するスポーツの一つである【卓球】によるスポーツ交流となりました。昭和58年から始まった本事業の記念すべき第1回目も卓球種目であり、今回で4回目の訪中となりました。選手達はボールの微妙な違いや球筋に多少の違和感を覚えながらも精一杯戦い、充実した交流となりました。卓球以外でも食事など文化の違いに触れ、かけがえのない仲間と過ごした4日間は選手及び役員にとって一生の宝物になったことと思います。
アルバム PDF

                 バナー広告              

バナー広告について