津久井地域事業・ノルディックウォーキング in 津久井湖

ノルディックウォーキングは2本のポール(ストック)を使って歩行運動を補助し、運動効果をより増強するフィットネスエクササイズの一種です。もとはクロスカントリーの選手が夏の間の体力維持・強化トレーニングとしてストックと靴で積雪のない山野を歩きあわったのが始まりです。

日 時 平成29年5月20日(土)午前9時15分~午後0時30分
会 場 津久井湖記念館大会議室・県立津久井湖城山公園水の苑地・津久井湖周辺
講 師 畑 顕治 氏 <㈱みんなの体育 代表取締役>
行 程 津久井湖記念館にて開会式・机上講習⇒屋外にて実技講習⇒県立津久井湖城山公園水の苑地⇒中沢グラウンド⇒県立津久井湖城山公園水の苑地

開催後のレポート

日 時 平成29年5月20日(土)午前9時15分~午後0時30分
会 場 津久井湖記念館大会議室・県立津久井湖城山公園水の苑地・津久井湖周辺
参加者 28名
講 師 畑 顕治 氏 <㈱みんなの体育 代表取締役>
行 程 津久井湖記念館にて開会式・机上講習⇒屋外にて実技講習⇒県立津久井湖城山公園水の苑地⇒中沢グラウンド⇒県立津久井湖城山公園水の苑地
内容 ノルディックウォーキングのスペシャリスト・畑 顕治氏の指導の下、今年度は津久井湖城山公園水の苑地を起点にし、「姿勢と優しくゆっくり歩くこと」をテーマに講習が行われました。
畑先生のユーモアを交えた講習は人気があり、受講後は皆さん笑顔で「疲れてないの?」と思うほど元気になったようでした。

他年度の結果

                 バナー広告              

バナー広告について